岸和田の注文住宅・一戸建て・リフォームなら岸和田住宅(株)

0120-44-7379

営業時間/9時~18時 定休日/水曜日

お問い合わせはこちら
お問い合わせはこちら
MENU

新着情報

NEWモデルハウスオープンしています!

おはようございます!

ラウレアタウン西大路モデルハウス

完成見学会 開催中!です!

家具・カーテンはまだ入っていませんが、

見学できますので

お気軽にお問い合わせ下さい!

0120-44-7379

AM10時~PM4時まで

感染予防のため

完全予約制となっております。

マスクの着用と

現地にて手袋の着用となっております。

ご協力よろしくお願い致します。

 

 

上に写真は蜻蛉池公園の梅です!あか、しろ、ロウバイ

が見られます!

散歩がてら足を運んでみてはいかがでしょう!

 

地窓の気流コントロールで冬の底冷え、夏の熱帯夜を70%緩和

おはようございます!

風が冷たいです。

 

緊急事態宣言3月7日まで延期となりました。

皆さん1日も早く終息に向かうよう協力しましょう!

出来る範囲の自粛をしていきたいと思います!

 

今日のWBHOUSEのお話!

住宅には通常、床下と屋切りに通気口があり、

昔から通年オープンになっていた。

家の蒸れ・腐れや夏の暑さを防ぐのに必要だったのです。

この仕組みは春から秋にかけては極めて有効ですが、

冬には逆に冷却層になってしまっていました。

この基本構造は、家は四角い煙突が連なって壁になっています。

これは薪ストーブと同じであり、

焚口(地窓)を閉めると火が消えるように気流が止まり

断熱材が入った壁は保温層に変わるのです。

近年床下の地窓をスチルパール等で塞いでいるお宅がありますが、

時代を先取りした賢い方法です。

しかし気を付けなければならないのは、

春先に外し忘れると、床下が蒸れて腐り、白アリの絶好な生育条件

になってしまいます。

 

冬 地窓の解放による熱ロス率は70%以上に上ります。

暖房を強くすればするほど、寒気流の上昇が激しくなり、

熱ロス率が増し、保温性も極端に落ちていきます。

記憶式開閉地窓 地熱は自然の熱を感知して、

冬は13度でとじ、春は18度で開きます。

冬は外気より8度~15度床下が暖かくなり各室のヒートショックを和らげます。

夏は透湿壁と上昇気流によって13%湿度が抑えられます。

なのでWBハウスは冬は底冷えを和らぎ、夏は体感温度を3、4度低く、

快適環境となり熱中症が和らぎます。

 

省エネ住宅に興味を持たれた方

 お気軽にお問い合わせ下さい。

 

 

 

 

 

節分

おはようございます!

2021年の節分は2月2日です。

1日早い2月2日になるのは、124年ぶりです。

これは国立天文台が観測・計算して発表する立春が

2021年2月3日となったため、

その日の前日である節分も1日早くなったとのことです。

 

節分と言えば「鬼は外!福は内!」と言いながら豆まきを思いますが、

我が子が大きくなった今はしません。(さみしいです)

豆を(歳の数+1個)食べることも(多すぎて)しません。

唯一することは

恵方巻を食べることです。

 

食べ終わるまでおしゃべり×と言いました。

わざと面白いことを言ったり変顔をしたりと

楽しい思い出が思い出せれます!

皆様 今年の恵方は 南南東です!

 

そんな楽しい空間を造る

家づくりのお手伝いが出来るよう

日々勉強、研究をしています。

新築・リフォーム・土地探しなど

お気軽にご相談ください。

 

 

 

つっぱりロールカーテン!

こんにちは!

2月に入りました!

モデルハウスのコーディネート打ち合わせ や

ホームページ掲載の撮影など

ありがとうございました!

 

コロナに負けるな!精神で2月も励んで参りますので

皆様宜しくお願い致します。

 

先日つっぱりロールカーテンが届き

すごく良かったので、写真をUPします!

取付準備作業が無いので簡単!

釘もネジも使わない、つっぱるでけ!!

賃貸や穴をあけたくない方にピッタリ!!です。

 

モデルハウスはWBハウスです。

おはようございます!

風が冷たいですね~

 

今日は弊社標準仕様である WB工法のお話です。

特に今の季節のお話!

・気密性と断熱性

 形状記憶合金で通気口からの冷気を遮断し、冬の冷え込みを抑えます。

 壁の中に空気の層ができて、家の中の気密性がアップします。

 気温が低下すると各通気口は自動的に閉じて、冷たい空気の侵入を防ぎます。

 壁の中の空気を動きにくくすることで、室内暖房の熱が逃げにくくなり、断熱性がアップします。

 夏の通気性とは一変、家は気密性が高い状態になります。

・湿気を通す壁

 土壁の原理を応用し、臭いも化学物質も湿気と一緒に壁を通過。

 換気システムに頼らなくても、深呼吸したくなる結露しない家が実現します。

 室内の有毒な化学物質や生活臭は、湿気とともに透湿性の壁を透過して、屋外へ排出せれます。

 機械による室内換気をしなくても、室内ホルムアルデヒド濃度を低く抑えることができます。

 余分な湿気も抑えるので、結露する心配もありません。室内は常にクリーンな空気で保たれます。

 

要するに気密性が高い!(気密性のデメリットは湿気がふえ結露がでる、臭いがこもる) 

     しかも透過機能で気密性のデメリット解消!

     暖かく、洗濯物室内干の乾きが早い、

     夕食の臭いや生活臭を湿気と一緒に透過するから、

     深呼吸したくなる空気の中で過ごせる健康住宅だ!!

ということです!

 

岸和田住宅株式会社では健康、省エネ、高耐久の家づくりであるWBHOUSEを通して

施主様の希望を詰め込んだ家づくりのお手伝いをさせて頂きたいと思います。

 

西大路モデルハウスで是非WBHOUSEを体験してください!

 

ご予約・お問い合わせは 0120-44-7379 まで宜しくお願い致します。

 

(2/53ページ)

通気断熱WB工法 久米田ラウレアタウン池尻町